ステンレスシーフック(木柄)390mm

¥7,370
税込

サビと強度を増した手鉤。

握り易い木柄。ステンレスシーフック(木柄)390mm。

爪とパイプ部をステンレスで作った手鉤(てかぎ)です。
手鉤は木製の柄(主に樫)の先に金属のかぎが荷物や大きな魚などを引っかけて運ぶ道具です。かぎ(爪)はステンレス鍛造仕上で丈夫で鋭く刺さり、ポール部もステンレスで結合。使用中ガタついたり抜けたりする心配ありません。グリップエンドが木製で手に馴染んで力入り易く長時間作業でも疲れにくいです。
ステンレスシーフック木柄は漁港・魚市場で魚を引っ掛け手前に持ってきたり運んだりする作業に使われます。ステンレス爪ですのでサビを嫌う作業場やメンテナンスを簡易にしたい方おすすめです。サイズ(〇〇〇mm)は柄の長さで刃長は同じです。現場に応じてサイズお選び下さい。※1丁販売・10丁セット販売あります。

amenomaチェック!

昔ながらの手鉤を進化させた商品。。爪とポール部のガタツキ解消にこだわり、持ち手を『木』で同じ形状にしたことにより以前の使用感を残しています。ステンレス爪タイプは海上作業が中心の養殖業に人気です。


種類

手鉤 ステンレスシーフック(木柄)390mm

寸法

全長440mm・柄長390mm・刃長65mm・刃厚8mm

重量

約215g

素材

爪:本焼ステンレス鋼 柄:ステンパイプ+イチイ樫

メーカー

株式会社金口製作所