〆鉤(握無)330mm

¥5,720
税込

生け〆用手鉤。

一発で〆る。〆鉤330mmです。

活魚を締めるための手鉤(てかぎ)です。
漁港・魚市場や釣り堀・ボートフィッシングなど活けた魚をその場で素早く〆る道具です。魚の筋肉に運動中枢である延髄後端部(目の斜め上の部分)鋭い角刃を差込み破壊することによって締めます。その後エラブタを持ち上げ胴体と繋がった膜を切り血を抜きます。かぎ(爪)は鍛造本焼仕上で丈夫で鋭く刺さり、グリップ頭部の重みで差込易くなってます。
サイズ(〇〇〇mm)は柄の長さで変わり刃長は同じです。現場に応じてサイズお選び下さい。※1丁販売・10丁セット販売あります。

amenomaチェック!

釣ったその場で活きた状態で〆作業すると魚鮮度の違い出てきます。携帯不向きな大きさ重さです。慣れると一撃で急所を〆れるので数捌くプロ仕様になります。


種類

手鉤 〆鉤(握無)330mm

寸法

全長330mm・柄長330mm・刃長70mm・刃厚6mm

重量

約350g

素材

爪:S55C・柄:イチイ樫