amenoma Wood stand solo(ソロ)

¥4,950
税込

天然堅木で作る薪割り台。

コンパクト万能台。amenoma Wood stand solo 欅

薪割り台・調理まな板・火口(ほくち)作り・焚付台にとタフに使える。
バトニング作業の際、台が無く土にめり込み上手に薪割りできなかったこと、石などの上で割り大事なナイフの刃欠けした事ありませんか?また落木を台にしてバウンドして割りにくかった事ありませんか?高級天然木 欅(けやき)で作る硬木の薪割り台はしっかり薪を固定、バウンドしにくく安定してバトニング作業できます。コンパクトですが30mmでしっかりとした厚みと重さ。木なので石や鋼より柔らかく刃欠けの恐れありません。キャンパーの要望により持運び易く薪割り台として最低限の大きさに設定してます。
Wood stand soloは中川木工所×amenomaコラボ商品です。薪割り台以外に調理用まな板・物置台とキャンプ地シーンによってカッコよく利用できます。パラコードに『麻縄』取付ておくとファイアースターター用火口(ほくち)として使え、台でナイフで作り、焚付台として使え便利です。

amenomaチェック!

天然硬木 欅(けやき)は、比重(木の硬さや強度を表す基準)が標準木『杉』0.38に比べ2倍近い0.69と密度が高い広葉樹です。昔から高級家具や食器・表札に使われてます。特に表札は長きにわたり風化しにくい材を厳選、3年乾燥した材を使用してますので衝撃に強く薪割り台として最適、長く愛用できます。しかしあくまでも天然素材ですので割れてしまうことも。使えなくなったら焚き木としても使えエコです。キャンプでバトニング作業するのですが以前杉の薪割台使用した際、叩くと台が跳ねて割りづらかった事ありました。分厚い台持っていくと大変重く荷物かさばります。密度が高い木ですとコンパクトでも打撃を吸収して作業し易くなる事分かりました。焚火好きバックパッカーにおすすめです。


種類

Wood stand solo(ウッドスタンド ソロ)

寸法

全長200mm・巾90mm・厚み30mm

重量

約400~500

素材

天然硬木 欅(けやき)・反射パラロープ

メーカー

amenoma(アメノマ)